Menu

基本理念

Home
基本理念
当事務所の基本理念は、
1.顧客満足 2.自己実現 3.社会貢献 であります。

この3つの理念は互いに相関しています。
簡単に言えばお客様に役立つ仕事、各人のしたい事・ライフプランが実現出来る職場にしよう、そしてこれらを通じて世の中の役に立ちたいということです。

1.『顧客満足』とは何か

顧客満足は当事務所の中核をなすものです。
お客様の必要とする価値(顕在、潜在のニーズウォンツ)を創造し、提供することにより得られるものです。

個々の企業・経営者が何を考え、どうしようとしているのか、その課題は何なのかを深く、広く捉え、満たすためには、何をしなければならないのかを考えて業務を行っております。

2.『自己実現』とは何か

「豊かな人生をおくりたい」「平和で明るい家庭を築きたい」「人に認められたい」・・・各人にとっての自己表現はいろいろでしょう。そのためには税理士の資格を取る必要があると考えている人、熟達したプロになろうとしている人、キャリアを積もうとしている人、様々です。

「職場とは第一にパンを得るための、第二に能力を伸ばし発揮するための場所である。」これは創業者 李の言です。
自己実現イコール職業生活ではありませんが、当事務所が常にこのような職場であってほしいのです。

3. 『社会貢献』とは何か

第一には、税理士として、納税者の権利を守ることであります。
しっかりした税務知識の習得だけでなく、納税者の権利を守るためのリーガルセンスや見識も必要とします。

第二には、顧客の発展成長を通じて社会に貢献できることです。
多くの優れた企業経営者が社会を支えています。
その経営者の皆様に寄り添って、お役に立つことが喜びです。

第三には、事務所で働く人の幸せに寄与することです。
この事務所を職場として選択した人が、よき職業(会計)人として、社会で大きく活躍することも社会貢献につながると信じております。